引き寄せの法則の基本

【感謝の法則】ありがとうで引き寄せがじわじわ好転する!

あなたは感謝の法則をご存知ですか?感謝の法則で恩恵を受けた人たちはたくさんいます。感謝の法則によって運気をぐーんっとアップさせることもできます。今回はそんな感謝の法則について実際の私の効果や体験談などを書いてみました。

スポンサードリンク



感謝の法則とは?

感謝の法則とは”ありがとう”と唱えることで波動が変わり、引き寄せがの法則により、さらに感謝できる出来事を引き寄せられるようになるという宇宙の法則のようなものです。

そして、運気が良い人やポジティブな人というのはこの感謝の法則を自然に使いこなせている人が多いです。そのためさらに運気の良い出来事やポジティブな出来事が引き寄せられてくるわけなんです。

感謝の法則のやり方

私のおすすめする感謝の法則のやり方は2つあります。1つ目は感謝を”呟く”方法。2つ目は感謝を”ノートに書く方法”です。

ありがとうを呟く方法

感謝の法則のやり方はすごく簡単。心の中でもいいので1日に何度も≪ありがとう≫もしくは≪ありがとうございます≫を繰り返し呟くだけ。

実際に感謝の法則を実践してみた人によると1日に最低2000回は唱えられるという検証結果もあるので、余裕のある方は1日2000回何度も唱えてみてもいいですね。

ただし苦痛になっちゃっては意味がないので、無理のない程度で、毎日コツコツ長く継続できるのがベストです。

感謝をノートに書く

私が感謝の法則で一番おすすめする方法は感謝できることをノートに書き連ねていく感謝ノートです。感謝ノートのやり方としては、自分のお気に入りのペンとノートを用意して感謝できることを箇条書きでノートに1日最低10個書いていくというやり方です。

感謝ノートについて⇒感謝ノートで引き寄せが変わる!効果的な書き方と実例集まとめ!

私の経験上、感謝ノートはただ口にして呟くよりも効果を早く実感できますよ。興味のある人は是非やってみてね。

スポンサードリンク



感謝の法則の効果が凄かった!証拠画像

私が感じた感謝の法則の効果がこちら。この画像は私の引き寄せの法則ブログのアクセス推移を現したものです。

私は2018年に感謝の法則を利用した”感謝ノート”というものを実践していた時期がありました。

私は感謝ノートを毎日寝る前に書いていたのですが、画像を見てみると感謝ノートを真剣に始めてから3~4か月後くらいには、アクセス数が倍以上に上がっているのがわかるかと思います。

画像見てみると感謝ノート書いてからちょうど3か月目くらいからアクセスが上がってるので≪感謝の法則のめちゃくちゃ恩恵受けてるやん(゚Д゚;)≫という感じでした(笑)

そして最近は感謝ノートを全くやっていなかったので、アクセス数が一気に下がり始めているのもわかります。泣

感謝の法則のコツ3選

引き寄せ初心者がよく陥る、感謝の法則で誤解されがちな考え方をピックアップしてみました。

無理やり感謝しなくてもいい

感謝の法則を実践していると、なんだか思ってもないのに無理やり感謝しないといけない感じにさいなまれる人も多いのではないでしょうか?

●≪感謝しないと感謝できることが引き寄せられない、だから無理やり感謝できる部分を探さないと≫

●≪感謝できないのは自分が悪い。感謝に目を向けないと≫

などなど。

感謝の法則に効果があるのは呟いた言葉の方ではなく、呟いたときに心の中に出てくる”感謝の気持ち””感謝の感情”がエネルギーになって、さらに次の感謝を引き寄せるという仕組みです。

無理に感謝しても、感情が嫌な気分だったら、その嫌な気分が引き寄せられます。…これでは逆効果ですよね(´・・`)そこが感謝の法則の基盤になります。

コツ:感謝の法則で大事なのは、その時に感じている”感情”

信じ込まなくても良い

感謝の法則は信じる必要はありません。

なんだかこういった類のスピリチュアルって、≪信じないと効果得られないよ!≫とか≪効果がないのは信じる気持ちがないからだよ!≫と説明する人も多いですが、別に無理に信じる必要はありません。

だって、不審に思っている状態で信じても、なんだか腑に落ちないし、

あとで≪あ~~やっぱりだめだった≫≪やっぱり効果なんてないじゃん≫なんてことになって≪信じて損した≫となんだか嫌な気分になる事ってありません?

私はこれまでそういった経験がしょっちゅうあるので肩の力を抜いて上手くいっても上手くいかなくってもどっちでもいいや~ってラフな感じで実践しています。

コツ:信じても信じなくてもOK。続けていれさえすればいずれ効果がわかってくる。

愚痴や不平不満をもらしてしまってもいい

感謝の法則をやっている最中、≪愚痴≫や≪不平不満≫は感謝の法則とは真逆だから、極力漏らさないようにしよう!という人が多いですが私は別にそういった言葉を漏らしてもいいと思うんですよね。

大事なのはその言葉を発した時に出ている自分のエネルギーに着目することです。例えば女性ならわかると思うけど、友人や家族に愚痴とか不平不満を言ったあとすごくすっきりしますよね。このすっきりした感情が大事。

不平不満や愚痴を外に出すことで、感情がすっきりさわやかになります。引き寄せの法則はこの感情の部分が引き寄せられるので、自分の毒を外に排出するといった意味で、愚痴や不平不満を言ってもOKです。

ただしねちねちねちねち執着して何度も不平不満や愚痴を言うとエネルギーが嫌な感じになってくるのでそれは違います。

コツ:愚痴りたいときは我慢せず愚痴ってすっきりさせよう

道端アンジェリカさんも感謝ノートを実践してた

感謝ノートはモデルの道端アンジェリカさんも実践していらっしゃいます。スピリチュアル系なことが好きなのでしょうか^^

実際に素敵な男性と結婚されてるので感謝ノートの恩恵もあるのではないかと思います。

感謝の法則のまとめ

感謝の法則は効果が出るまでに時間がかかるため、なによりも継続して続けていくことが大事です。しかし1度習慣にしてしまえば、不思議と運気がアップしてきたり、良い出来事が引き寄せられてくるので、すごく楽しくなってきますよ~。

是非お試しあれ(=゚ω゚)ノ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。