未分類

【引き寄せの法則】一瞬でいい気分になれる驚きのコツをご紹介!

 

引き寄せの法則にはいい気分が大事

ということはわかってるけど

・いい気分になることができない、

・どうすればいいのかわからない

という人も多いですよね。

 

今回は実際に私がやっている

いい気分になれる方法を

いくつかピックアップしてみました。

いい気分になるコツ①手放し

私がなかなかいい気分になれないとき、

「手放しをする」

ことを行っています。

 

※手放ししとは、

イメージングやその他方法で

マイナスなエネルギーを

手放していくツールの一つ。

 

手放しの効果

手放しを行うと、

 

・無理をしてないのに自然いい気分

いられるようになります。

他にも

・今に生きられるようになる

・被害者意識から抜けられる

・幸せな気分になれる

などを体感することができます。

 

※ただし手放しに執着しすぎると

うまくいきません。

緩くやることがポイントです。

 

手放しの具体的な方法はこちら
執着を手放す4つの具体的方法!引き寄せの法則や潜在意識を味方にしよう!

いい気分になるコツ②嫌なことをやめる

 

私もよく行っている

もう一つのコツは、嫌なことをやめることです。

 

私の場合

例えば、

・家事

・パソコン作業

・夕飯づくり

などでしょうか。

 

自分が嫌々やっていたり、

~しなければいけない、

と思ってやっていることを

いったん辞めてみると、

 

不思議とそれだけで

いい気分になれたりします。

 

普段けっこう我慢してやってたんだな

ということに気づくことができます。

 

この方法は私の中では、効果抜群なんで

おすすめです。

いい気分になるコツ③自分の為に時間を増やす

私が引き寄せの法則の実践をして、

効果を体感できるようになったのは

自分のための時間を増やすようになってから

でした。

 

誰かの為ではなくて

自分の為の時間を増やすことがポイントです。

 

例えば

・散歩する。自然と触れ合う
・音楽聴く
・映画を見に行く
・お風呂にはいる

など

 

自分の心と体が喜ぶことを

たくさんやってあげています。

 

すると、不思議と

いい気分でいられる時間が劇的に増えました。

 

普段頑張っている時とは

真逆の波動になれるので

引き寄せに必要な波動の違い

も感じ取れるようになりました。

 

おすすめですよ。

まとめ!

最後に。

 

無理していい気分になろうとするのは

あまり意味がありません。

 

無理は続かないですし、

無理している波動なので

無理する出来事が引き寄せられてしまいます。

 

 

自分がどれだけ自然な「心地いい」や

「いい気分」を感じられるかが肝となります^^

 

あなたなりのいい気分を実践してみてくださいね~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。