未分類

引き寄せの法則で理想の仕事に転職!私の成功体験談を紹介します!

き寄せの法則で本当に自分が心から楽しめる理想の仕事に

転職することができれば最高ですよね。

私は実際に引き寄せの法則を使って

いつの間にか理想の仕事を引き寄せることができた一人なのですが

今回は

 

引き寄せで心から自分が楽しめる仕事を見つけたい。

引き寄せで自分が心から楽しめる仕事に転職したい。

と思っている人へ、

私が仕事を引き寄せた体験談と具体的な方法についてお話していきます♪

私の体験談

私はこれまでに、「コールセンター」「雑貨屋さん」

「居酒屋店員」「お土産屋さん」「ホテルのフロント業務」

「電動自転車での配送業」「ホテルのルームメイク」など

本当に様々なお仕事をやってきました。

しかし、どれもやりがいを感じられず

どのお仕事も長く続かずすぐに転職。

常に自分が心から楽しめる職業をずっと模索し続けてきました。

 

そんな中引き寄せの法則関連の記事を

ネットサーフィンしてた私が偶然見つけたサイトで

1000万円以上のセミナーでも使われていたという

「理想の1年を紙に書く」というワークを発見。

1000万円のセミナーって桁が違いますよね・・・

理想の1年を紙に書くことで、

引き寄せの法則が働き、願いが達成するかなり効果のあるツールの一つです!!

実際の写真や書き方についてはコチラ↓
夢ノートの書き方を解説!写真付き実例集で私のノートの内容公開!
私も何気にワークを取り組んでみました。

その内容は、1年後の自分のなりたい理想の姿を

紙に書き出すと引き寄せが働き

忘れたころに願いがかなっているというもの。

 

これは面白そうと思った私はさっそく実践!

 

ちなみに私が書いた内容がこちら

・不労所得を得てる

・ハワイへ行っている

・ピアノを買っている

・ボイトレへ行っている

・好きな仕事をしている

・楽しい仕事で収入を得ている

ざくっとですが普段からこんな感じの内容を書いてました!

 

特にかきかたに決まりはなく、

自分が書きやすいように箇条書きでも文章でもOK。

具体的に書くとなおよしです。

 

そんなある日なんとな~く趣味で始めたTwitterで

ネットで起業されて大成功されている

私と同年代(20代)の男性を知りました。

 

 

普段はあまり自分からはコンタクトをとらない私ですが

願いが叶うワークをやっていたこともあり、

これは偶然ではなくて何かのヒントかも?

と直感。

さっそくその方とコンタクトをとることに。

そしてその後Skypeでネットビジネスに

ついての話を聞かせてもらえることに。

 

その方から色々とお話を聞き、

私も副業としてネットビジネスを始めてみることに。

もちろん最初はわけがわからず

うまくいかないことばかりでしたが

現在は収入を得られるまでになりました^^

 

 

結果、紙に書き出すワークで

引き寄せの法則を利用したことによって

引き寄せの法則でネットビジネス

という天職を引き寄せることができたんです^^

 

ネットで起業するきっかけをくれました。

 

自分の理想の1年を紙に書きだすことによって

普段見逃してしまいがちな

ほんの小さなヒントやチャンスが

目に入るようになったんですよね。

 

言葉ではあまり伝わらないと思うんですが

実際にやってみれば、実感できるはずですーーー!

 

是非あなたも1年後の理想のすがたを

紙に書き出してみてくださいね。

 

※1回書いて終わりではあまり効果はないので習慣にするのがポイント。

好きなことで起業するのもあり

仕事というと、転職しかないというイメージがありますが、最近は時代の変化からか、転職に限らず好きなことで起業する人も多いです

例えば最近だとリゾートバイトをやりながらカフェでの起業やネットで起業する人も少なくありません。

※リゾートバイトは食費寮費無料で働ける住み込みバイトのこと(起業を目指してお金をために来る人も多いです)

色んな方法がこれから転職したい、好きな仕事で生きていきたいという人は、いろいろと模索してみるのもいいかもしれません。

紙に書くことが苦手な人へ

紙に願望を書くことが苦手な方は

潜在意識を変えて、転職する方法もありますので

是非参考にしてみてくださいね。

(私も毎日聴いていて、感謝ノートと並行してやってました^^)

この方法で収入が倍になったという人や

転職して借金を返済できた人もいるようです。

シークレットサブリミナルの口コミや評判を徹底調査!効果なしは本当か?

まとめ

私は今現在も紙に書き出すことを実践しています。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。