体験談

心屋仁之助の上級ワークショップ!セミナーに行った感想と効果!

心屋仁之助さんの上級ワークショップ。

「どんな雰囲気なのか?」「本当に効果があるのか?」

「どんなことをさせられるのか?」

という不安に思っちゃいますよね(;・∀・)

実は私だいぶ昔に心屋さん本人が主催する上級ワークショップ

に行ったことがあります。

今回はその時の感想をまとめてみたので

是非参考にしてみてくださいね!

どんなことをするの?内容や流れ

流れはこんな感じ

まずセミナールームに入ると、すぐ受付の人がいるので

自分の名前を告げチェックしてもらいます、

で、この猫ちゃんみたいな感じに名札カードをもらいます↑

名札には自分が相手に読んでほしい名前を書きます。

本名、ニックネームどちらでもOKです!

あ、でもグループワークで、皆に読んでもらう名前なんで

自分にとって親しみのある名前がいいかも(´ー`)!!

始めて行ったときは、いったい何をするんだろうと、

緊張したのを覚えています…(´ー`)

雰囲気はどんな感じ?

気になる雰囲気ですが

皆緊張していて全体的にシーンとしてましたね。

椅子に座る

セミナー会場では、人数分の椅子が円を描く感じで

用意されているので自分の好きな席に座ります。

全員揃ったところで上級セミナー開始!

メンバーが全員揃ったところで、

上級セミナーが開始されます。

上級セミナーの内容は?

上級ワークショップの内容は、

4人ほどのグループを組み、その中で

”講師が出題する課題”

をシェアしていくというもの。

ネタバレになっちゃうんで、詳しい内容はお話しできませんが

このワークがめちゃくちゃエネルギーを使う

ワークになっています(笑)

ビフォー(´-`).。oO

アフター(^ω^)

ビフォーアフターで表すとこんな感じ(笑)↑

このカツラのおっちゃんの心境のように。

とにかく恥ずかしいーーーーー\(◎o◎)/

って感じ。

”自分の閉じた心の扉を無理やりこじ開ける”

と言った感じのイメージです。

普段とは違う行動を起こすことになるので

かなり勇気がいります。

 

ワーク終了後は謎の達成感!

上級ワークショップ終了後は

このおっちゃんみたいにすがすがしい表情になれます。

「カツラ」を受け入れられるようになります、

カツラでもOK、ハゲててもOK。と思えるようになります!

はじめはすごく苦痛に感じる人が多いのですが

ワークが終わった後は謎の達成感を

味わえたことを今でも覚えています。

 

エネルギーがいる

ただ、この上級ワーク、かなりエネルギーを使い果たすので

どっと疲れます(笑)

皆ワーク後はかなり疲れた様子でした(笑)

私もその日はホテルでは熟睡でした。

私が感じた効果!

上級ワークショップでは、自分の心を強制的に開くワークを行うので(笑)

コミュニケーションに必要な根本的な考え方を

体感で学ぶことができました。

自分の考えを客観的に感じ取れるようになった。

自分の悩みがちっぽけに感じるようになった。

もともとコミュニケーション能力が高い人の共通点を知ることができた。

相手に心を開けられるようになった。

皆悩んでいることは結局同じなんだと思えた。

上級セミナーにはこんな人がおすすめ

1 人と話すのに緊張したり、うまく話せない人
2 「雑談」「猥談」が苦手な人
3 友人関係がなかなか築けない人
4 彼氏ができず、なかなか結婚できない人
5 自分に自信が持てない人
6 自分の話は面白くないと思ってる人
7 コミュニケーションが苦手だと思っている人
8 コミュニケーションの技術を身につけても、使えない人
9 自分の意見や考えが言えない人
10 いろんな問題がまわりに起こっている人

(引用元:性格リフォーム心屋)

上記のように上級セミナーでは

コミュニ―ケーションが苦手な人や

自分に自信が持てない人は

コミュニケーションがうまくいってる人の

共通点を実感することができます。

一度受けると、日常生活でも活かせるので

コミュニケーションにお悩みの方におすすめ。

苦手な人がいたり、心理学の根本部分を勉強してみたいという人は

初級セミナーなんかもおすすめ↓

心屋塾初級セミナーの効果や感想!実際に行った体験談まとめ!

まとめ!

 

★コミュニケーションが苦手な人には上級セミナーがおすすめ!

コミュニケーションをするうえで本当に大切な

根底部分を学べます。

★上級セミナーの効果としては

物事を客観帝にみられるようになったり、

自分の悩みが消えたり、相手のことを信用でき

心を開けるようになります。

是非ピンっと来た人は上級セミナー

に行ってみてはいかがでしょうか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。